目次

効能メカニズム

ネギの独特の匂いや辛味のアリシンは、強い殺菌効果や疲労回復に作用します。アリシンは水に溶けやすく揮発性が高いので生で食べるのが効果的。アリウム族のネギには、興奮作用もあるのでスタミナUPにも期待できます。

料理のポイント

生で食べる事の少ない青ネギを、3種の味付けで食べやすくしました。ネギ独特の香りが気になる時は、600Wのレンジで30秒ほど加熱しタレにあわせて下さい。

Step1青ねぎを切る

step1
青ネギを2㎝幅にきる。

Step2 調味料をあわせる

step2
ボウルに①とAの分量をあわせて良く混ぜる。

完成

完成

材料 (2人分)

《1:青ネギのごましょう油あえ》
青ネギ 1/2束
A
白ごま 小さじ1/2
しょう油 小さじ1
にんにく 少々
ごま油 大さじ1/2
《2:青ネギのかつお梅あえ》
青ネギ 1/2束
A
かつお節 2g
練り梅 小さじ1
しょう油 小さじ1
ごま油 大さじ1
《3:青ネギの味噌マヨあえ》
青ネギ 1/2束
A
味噌 小さじ1
マヨネーズ 大さじ1
七味唐辛子 少々

成分情報

エネルギー 168kcal
たんぱく質 3.5g
脂質 14.2g
炭水化物 7.1g
食塩相当量 1.6g

フードコーチ情報

完成
香月りさ
野菜ソムリエプロ、フードレシピスト養成講座講師、離乳食・幼児食アドバイザー、だしママ講師。
親と子に向けた料理教室『mamako・kitchen』主宰。
詳細はこちら

関連するレシピ&記事

関連するキーワード