目次

効能メカニズム

もやしやしらたきは低カロリーなうえに噛みごたえもあるので、少量でも満腹感を味わえるメリットがある。また意外に思う方も多いかもしれないが、しらたきには不溶性食物繊維とカルシウムが豊富に含まれている。含有量は食物繊維はさつまいも並み、カルシウムは卵並みの含有量と言われている。どちらも日本人が不足しがちな栄養素なので、カロリーの心配の少ないしらたきを上手に活用すると◎。

料理のポイント

健康効果が期待できる黒酢のコクのある味わいや酸味を活かし、スープにして味わう。酸味の好みによって黒酢の量を調整する。

Step1野菜の下準備

step1
もやしはひげ根を取る。長ねぎはみじん切り、しいたけは石づきを落とし軸と切り分けて薄切り、しらたきは1㎝幅に切る。

Step2 材料を煮る

step2
鍋に水、鶏がらスープの素、塩、こしょうと1を加えて煮る。もやしが少ししんなりしたら黒酢とラー油を加える。

Step3 卵を流し入れる

step3
火を止めて、溶きほぐした卵を加えて全体をまぜる。

完成

完成

材料 (2人分)

もやし 1/2袋(100g)
長ネギ 1/2本(25g)
椎茸 2個(50g)
しらたき 1/2袋(100g)
1個
500ml
鶏がらスープの素 大さじ1
黒酢 大さじ3
ラー油 3適
少々
こしょう 少々

成分情報 (1人分)

エネルギー 86kcal
たんぱく質 5.7g
脂質 3.8g
炭水化物 8.8g
食塩相当量 2.2g

フードコーチ情報

完成
香月りさ
野菜ソムリエプロ、フードレシピスト養成講座講師、離乳食・幼児食アドバイザー、だしママ講師。
親と子に向けた料理教室『mamako・kitchen』主宰。
詳細はこちら

関連するレシピ&記事

関連するキーワード