目次

効能メカニズム

記憶力向上のために必要な脳内の神経伝達物質アセチルコリンは、大豆や卵に含まれるレシチンを材料にして作られる。レシチンには2種類あり、大豆レシチン・卵黄レシチンがあるが、このメニューでは両方のレシチンを摂取することができる。大豆レシチンは必須脂肪酸が多くコレステロールも含まないため、毎日積極的に摂りたい食品のひとつである。また肉オンリーより大豆の歯ごたえが加わり、深みのある味わいになる。

料理のポイント

水につけると豆が大きくふっくらとなる。口当たりよくするために、マッシャーでよく潰す。大きな薄皮は取り除くと口当たりが良くなる。戻し大豆は汁物の具材にいれても美味しく食べられる。

Step1節分豆を水につける

step1
ボウルに節分豆をいれ、かぶる位の水(分量外)を注ぎ2時間ひたす。

Step2 豆をつぶす

step2
ふっくらした節分豆をザルにあげて水気を切り、ボウルに入れてマッシャーで潰す。

Step3 材料を混ぜる

step3
②に鶏ひき肉、卵、塩を加えてよくこね、一口大の小判型に丸めて米粉をまぶす。

Step4 油で揚げる

step3
鍋に揚げ油を熱し、③がきつね色になるまで揚げる。

完成

完成
③を器に盛りつけ、お好みでケチャップをつける

材料 (2人分)

節分豆 25g
鶏ひき肉 100g
卵黄 1個
米粉 大さじ1
少々
揚げ油 適量

成分情報

エネルギー 237kcal
食塩相当量 0.4g

フードコーチ情報

完成
香月りさ
野菜ソムリエプロ、フードレシピスト養成講座講師、離乳食・幼児食アドバイザー、だしママ講師。
親と子に向けた料理教室『mamako・kitchen』主宰。
詳細はこちら

関連するレシピ&記事

関連するキーワード