目次

効能メカニズム

ブルーベリーに含まれるアントシアニンは強い抗酸化作用があり、網膜の健康を助ける働きがあることで知られています。また目を酷使する受験生は目の乾燥対策も大切です。クリームチーズに含まれるビタミンAは視力を保ったり粘膜の保護機能など、目の健康には欠かせないビタミンです。クリームチーズは適度に脂質も含むため油と相性の良いビタミンAの吸収をサポートしてくれます。

料理のポイント

生地が膨らむので、カップの八分目まで生地を入れて焼く。中にクリームチーズが入っているので、しっとりした味わいです。くるみは脳ににた形なので「頭をよくする木の実」と言われている。

Step1下準備

step1
小麦粉、ベーキングパウダーはあわせてふるっておく。バターは室温でやわらかくしておく。くるみはみじん切りにする。

Step2 マフィン生地を作る

step2
室温でやわらかくしたバターを泡だて器でクリーム状にし、さらに砂糖を加え白っぽくなるまで混ぜる。溶き卵を少しずつ加え、ふるった粉類と塩を加え混ぜ、粉っぽさがなくなったら牛乳を少しずつ加えて混ぜる。

Step3 型に入れて焼く

step3
マフィン型にスプーン1杯分の生地をすくって入れ、1㎝角に切ったクリームチーズとくるみ、その上に残りの生地を入れ、ブルーベリーをのせる。

完成

完成
180℃のオーブンで25分焼く。

材料 (マフィン型6個分)

ブルーベリー 40g
くるみ 20g
クリームチーズ 50g
1個
バター 80g
牛乳 50ml
砂糖 60g
少々
小麦粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ1

成分情報 (マフィン1個分)

エネルギー 275kcal
たんぱく質 4.0g
脂質 17.6g
炭水化物 24.7g
食塩相当量 0.3g

フードコーチ情報

完成
香月りさ
野菜ソムリエプロ、フードレシピスト養成講座講師、離乳食・幼児食アドバイザー、だしママ講師。
親と子に向けた料理教室『mamako・kitchen』主宰。
詳細はこちら

関連するレシピ&記事

関連するキーワード