目次

効能メカニズム

筋力の材料となるたんぱく質。消化吸収が良い動物性たんぱく質の鶏肉と、植物性たんぱく質の豆腐と異なるたんぱく質をダブルで摂取する事により、力強い筋力を作ることができます。

料理のポイント

油揚げをしっかり油切りすることで、余分な油分をおとして、良質なたんぱく質を吸収することが出来ます。仕上げにとろみをつけるので、薄味でも餡にからみ食べやすくなります。

Step1鶏肉餡を作る

step1
ねぎと生姜はみじん切りにし、水切りした豆腐と鶏肉餡の材料をあわせてよく混ぜあわせる。

Step2 油揚げに包む

step2
油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、横半分に切り①の餡を詰めて口を楊枝でとめる。

Step3 だし汁で煮る

step3

完成③に水溶き片栗粉でとろみをつける

完成

材料 (2人分)

絹ごし豆腐 1/2丁(130g)
油揚げ 2枚
鶏肉餡
鶏ひき肉 50g
長ネギ 1/4本(10g)
生姜 1/4かけ(5g)
少々
小さじ1
だし 1カップ
しょう油 大さじ1
みりん 大さじ1
大さじ1
水溶き片栗粉 適量

成分情報

エネルギー 198kcal
たんぱく質 13.5g
脂質 9.8g
炭水化物 9.3g
食塩相当量 3.1g

フードコーチ情報

完成
香月りさ
野菜ソムリエプロ、フードレシピスト養成講座講師、離乳食・幼児食アドバイザー、だしママ講師。
親と子に向けた料理教室『mamako・kitchen』主宰。
詳細はこちら

関連するレシピ&記事

関連するキーワード