目次

効能メカニズム

豆腐のたんぱく質と、ビタミンたっぷりの彩りのよい野菜を一度にとれる食事メニュー。たんぱく質とビタミンCの組み合わせは、コラーゲンの生成に一役買ってくれます。 コラーゲンはたんぱく質の一種で、ビタミンCと一緒に摂取するとアミノ酸に分解され体の一部になります。

料理のポイント

試合前後で疲れていても、1回の食事で多くの栄養をとれるよう食材を組みあわせています。

Step1材料を準備

step1
豆腐を水切りし、一口大の角切りにする。大根、、赤黄パプリカ、ナス、インゲンは一口大に大きさを揃えて切る

Step2 材料を炒める

step2
ねぎはみじん切りにし、フライパンにごま油をいれて炒める。香りがたってきたら豚ひき肉をほぐしながら炒め、1の野菜を加えて炒める。

Step3とろみをつける

完成
2の野菜がしんなりしたら、合わせ調味料を加えて炒め、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。

完成

完成
器に盛ったご飯に3をかける。

材料(2人分)

絹豆腐 1丁
大根 2㎝(85g)
ナス 1/2本(40g)
赤パプリカ 1/4個(35g)
黄パプリカ 1/4個(35g)
インゲン 3本
豚ひき肉 100g
ご飯 茶碗2杯弱
A炒め用香味野菜
ねぎ 2㎝
ごま油 大さじ2
B合わせ調味料
味噌 小さじ2
しょう油 小さじ2
みりん 小さじ2
鶏がらの素 大さじ1
200ml
C水溶き片栗粉
片栗粉 大さじ1
大さじ2

成分情報(1人分の栄養価)

エネルギー 611kcal
たんぱく質 22.2g
脂質 26.1g
炭水化物 67.2g
食塩相当量 3.4g

フードコーチ情報

完成
香月りさ
野菜ソムリエプロ、フードレシピスト養成講座講師、離乳食・幼児食アドバイザー、だしママ講師。
親と子に向けた料理教室『mamako・kitchen』主宰。
子供と親への食育活動や味覚教室。離乳食教室、プレママ向けの栄養講座など、野菜・果物の摂取不足の改善発信者として活躍中。
料理動画サイトでのレシピ考案や調理、フードコーディネート担当し、TVをはじめメディアでの旬野菜やレシピも多数紹介。
農林水産省による「農業女子プロジェクトサポーターズ」でもある。

関連するレシピ&記事

関連するキーワード