目次

効能メカニズム

必須アミノ酸を含む動物性たんぱく質は、傷ついた筋肉を早く修復したい時や、免疫力低下の回復に役立ちます。そこに「畑の肉」である大豆たんぱくを加える事で筋力維持をサポートしてくれます。

料理のポイント

蒸し煮にしたふんわりした豆腐に、同じたんぱく質のそぼろをプラスし一度で2つのたんぱく質を摂取できるメニューです。 食べるラー油等を加えると、さらにスタミナアップメニューに。ご飯にかけても美味です。

Step1材料を準備

step1
生姜は皮をむきみじん切り、青ねぎは小口切りにする。納豆はほぐしておく。

Step2 材料を炒める

step2
フライパンにごま油を熱し生姜を炒め、香りがたったら鶏もも肉を炒め、火が通ったら納豆を加え、納豆たれ、酒、味噌を加えて炒める

Step3豆腐を水切りする

step2
豆腐をキッチンペーパーで包み、耐熱容器に入れてレンジ(600W)で2分加熱し水切りする。粗熱がとれたら一口大に切り、上から2をかけ青ネギをトッピングする

完成

完成

材料(2人分)

もめん豆腐 1丁
納豆 1パック
納豆だれ(添付のもの) 1袋
鶏ももひき肉 30g
生姜 1/2かけ
青ネギ 2本
大さじ1/2
味噌 大さじ1
ごま油 小さじ2

成分情報(1人分の栄養価)

エネルギー 239kcal
たんぱく質 17.0g
脂質 15.0g
炭水化物 7.4g
食塩相当量 1.4g

フードコーチ情報

完成
香月りさ
野菜ソムリエプロ、フードレシピスト養成講座講師、離乳食・幼児食アドバイザー、だしママ講師。
親と子に向けた料理教室『mamako・kitchen』主宰。
子供と親への食育活動や味覚教室。離乳食教室、プレママ向けの栄養講座など、野菜・果物の摂取不足の改善発信者として活躍中。
料理動画サイトでのレシピ考案や調理、フードコーディネート担当し、TVをはじめメディアでの旬野菜やレシピも多数紹介。
農林水産省による「農業女子プロジェクトサポーターズ」でもある。

関連するレシピ&記事

関連するキーワード