目次

効能メカニズム

スーパーフードのキヌアは、ホウレン草と同じアカザ科の植物。タンパク質、ミネラルや食物繊維を豊富に含み、栄養バランスに優れています。

料理のポイント

茹でたキヌアをつくねのタネに混ぜ込んで使うだけで、ぐんと栄養価がアップします。クセがない味なので風味を邪魔する事なく食べる事ができます。

Step1材料を下準備

step1
キヌアは鍋で10分茹でる。ひじきは水でもどし水気をきる。

Step2 材料をまぜて団子状に

step2
1と鶏ひき肉、酒、しょう油、片栗粉をボウルに入れて練り、平らな団子状に形成する

Step3フライパンで焼く

完成
フライパンに油を熱し②をいれて中火で1~2分焼き、焼き色がついてきたら上下にかえして焼く

完成たれを絡める

完成
3にたれの材料を入れて絡める

材料(2人分)

キヌア 20g
ひじき 小さじ1
鶏胸ひき肉 100g
小さじ1
しょう油 小さじ1
片栗粉 大さじ1・1/2
たれ
しょう油 大さじ1
大さじ1
みりん 大さじ1

成分情報(1人分の栄養価)

エネルギー 194kcal
たんぱく質 11.0g
脂質 6.6g
炭水化物 18.6g
食塩相当量 1.8g

フードコーチ情報

完成
香月りさ
野菜ソムリエプロ、フードレシピスト養成講座講師、離乳食・幼児食アドバイザー、だしママ講師。
親と子に向けた料理教室『mamako・kitchen』主宰。
子供と親への食育活動や味覚教室。離乳食教室、プレママ向けの栄養講座など、野菜・果物の摂取不足の改善発信者として活躍中。
料理動画サイトでのレシピ考案や調理、フードコーディネート担当し、TVをはじめメディアでの旬野菜やレシピも多数紹介。
農林水産省による「農業女子プロジェクトサポーターズ」でもある。

関連するレシピ&記事

関連するキーワード